Nintendo Switchの不満点…



今のところ2つほど…

  1. TVモードでプレイするときにJoy-Conの付け替えが面倒
  2. 本体にケースを付けるとドッグに入らない

1.はNintendo Switch Proコントローラー購入したので解決。

コントローラーにしては中々お高い。

[amazonjs asin=”B01NCX3W3O” locale=”JP” title=”Nintendo Switch Proコントローラー”]

スケルトンでオシャンティな見た目、握った感じも手にしっくりくる。

Xboxのコントローラーぽいのかな?

USB Type-Cのケーブルが付属しているせいなのかまぁ高い。

純正のケーブルがもう一本欲しかったので…まぁ…

2.は色々と本体を保護するケースが発売されているのに付けにくい状況をどうにかして。

今後ドッグに代わる物が発売されるのに期待かな…

理想はUSB Type-C→HDMIのケーブルだけで接続できるようになればベストのような。

でもドッグ自体が良い値段で売られてるのでそれは無いのかな…

Joy-Conが思ったより優れものなんですよね。

買い足さなくても二人でもプレイできるのが凄いわ。

こういうのも発売されるみたいで

[amazonjs asin=”B06XSYBSJR” locale=”JP” title=”【2個セット】TopACE Nintendo Switch Joy-Con ハンドル 高品質 超耐磨 任天堂 switch ジョイコン ハンドル (ブラック)”]

[amazonjs asin=”B06XWB54YX” locale=”JP” title=”CYBER ・ ジョイコンラバーコートグリップ ( SWITCH 用) ブラック”]

[amazonjs asin=”B06XTHKRK9″ locale=”JP” title=”AVIDET Nintendo Switch Joy-Con ハンドル ニンテンドースイッチジョイコン ハンドル ブラック (2個セット)”]

Joy-conのジャイロセンサーを上手いこと使えれば…こういうハンドル系と組合すことによって…

面白いゲームが出るんじゃ…

ちなみにアイキャッチの画像は妻が快適に遊べるよう段ボールで作ってくれました。

穴のところにニンテンドースイッチを装着してJoy-conを両手に持ってプレイするスタイル…

快適なんだけど目が異様に乾く…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする